ラカンマキH1100〜1300 20本
 
ラカンマキ
豆知識 分布図 植え方 開花・管理 関連商品
ラカンマキ
・マキ科 イヌマキ属 常緑針葉樹
・成長は比較的遅く、萌芽力が旺盛で刈り込みに強い。
・落ち着いた風合いに仕上がる為、和風の庭や生垣として良く使われています。
・最終樹高は、5m〜10m程。
・植込場所は、日向〜日陰で適度な土壌であれば成育可能です。
ラカンマキの葉   ラカンマキの根元   生垣
         
      株元     生垣
     
イヌマキの半分程。長さ4〜6cm。 単木が主流のようです。 生垣や和風の庭の主木、仕立て物などに良く利用されます。
 
  豆知識
 
・別名「マキ」。原産国、中国。
・強い日差しに耐え、防潮・防煙もある比較的強い樹木です。
・成育は遅めで、比較的育て易いです。
 
  分布図
 
・関東〜沖縄全般。 分布図マップ ラカンマキ
 
  植え方
 
・植付けの適期は、3〜6月頃と8月下旬〜10月頃です。ポット・バッグ苗や仮植物は、この限りではありません。
・植付けの場所は、日なたから日陰まで植樹可能です。
・植付けの土壌は、特に選びません。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。
・生垣の植え方は、植え込みスペースに沿って溝を作る要領で根部分よりやや大きめの穴を掘ります。
・根巻き苗の場合は外さずそのままで良いです。それ以外の黒いポットや不繊状のバックに入っている場合は取り出して下さい。
・穴に木を落とし込み、30cm程度の間隔をあけ全体のバランスをみます。H1.5m等大きめの場合は50cm程度の間隔をあけて下さい。
・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。
・根を活着しやすくする為に、生垣用の支柱をする事をおすすめします。
・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。
 
  開花・管理
 
開花カレンダー  ラカンマキ
 
・植込み後1ヶ月程で根付きます。根付くまでは状態をよく観察してください。
・植込み1年目の春〜夏場は、毎日水やりを行って下さい。水切れには十分注意が必要です。
・剪定は、6月〜7月中旬頃が良いです。強剪定にも耐えます。
・施肥は、2月頃、適度な量の油粕を与えます。
・まれに新葉にアブラ虫が発生する場合があります。消毒は必要に応じて行ってください。
 
  関連商品
 
・他品種の生垣は、こちらをご覧ください。




 【商品規格】

 ラカンマキ H1100〜1300mm(鉢底より)
 20本セット

 【詳細画像】

   ≪画像1≫ ≪画像2≫ 

 【商品説明】

 花は5月頃から咲き始め赤い果実ができます

 刈り込みに耐えるので生垣にどうですか?

 【注意事項】

 写真は鉢底より約H1100mmの参考写真(見本)になります
 形状などご参照ください
 タイトルや商品説明に記載している高さの商品発送となります
 植物ですので多少の個体差があります
 時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります

 【送料】

 全国一律6,400円となります
  (但し、東北は別途400円、北海道・沖縄は別途700円必要となります。)
 1セット20本での送料となります。
 離島の場合は別途離島料金がかかります。その他の地域でも別途中継料金がかかる場合があります


販売価格 35,640円(税2,640円)